コンテンツにジャンプ
埼玉県共助のポータルサイトです

ホーム > セミナー・イベント > 令和元年度(2019年度) > 【終了しました】令和元年度ファンドレイジングセミナー「共感を生むイベント企画の方法」を開催します。

【終了しました】令和元年度ファンドレイジングセミナー「共感を生むイベント企画の方法」を開催します。

埼玉県では、昨年度からファンドレイジングセミナーを開催しています。
NPOの資金調達では、ファンを増やすことが重要です。

今回は、講師として様々なイベントに携わるchoinaca矢口氏をお招きし、共感を生むイベントづくりについてお話いただきます。

まちを元気にするイベントづくりについて、学びませんか。

日時

令和2年1月24日(金曜日) 14時00分から16時30分(13時30分 受付開始)

場所

アズ熊谷 プレイスホール(JR高崎線「熊谷」駅直結 アズ熊谷6F)

内容

テーマ

共感を生むイベント企画の方法

講師

choinaca 矢口真紀 氏
講師写真
広告代理店で国内外のイベントプロデュースに携わり、独立。『月3万円ビジネス』提唱者の藤村靖之氏に師事し、2014年に地元杉戸町にUターン。ちょっと田舎で小さく愉しい自立のかたちを提案するchoinacaを結成。『わたしたちの月3万円ビジネス』講座を通し、これまで100人の女性のしごとづくりをサポート。ビジネス実践マーケット『しあわせすぎマルシェ』、まちにしごとを開くスペース『仕事創造ファクトリーひとつ屋根の下』運営など、しごとづくりからまちを元気にする、愉しいアクションをしかけている。

定員・申込方法

定員

30名(要事前申込、先着順)
参加無料

申込方法

参加申込書をファクスまたは電子メールにて、下記宛先までお送りください。
電子メールにてお申込みの場合は、下記の必要事項をメール本文に記載してのお申込みも可能です。

参加申込書

申込書(DOC:30.5KB)

記載事項

  • お名前
  • お名前ふりがな
  • 所属等(法人名、団体名、部署名など。個人の場合は記載不要です)
  • 連絡先(電話番号・メールアドレス)
  • 当日参加者に配布する名簿への「お名前」「所属等」の掲載の可否
    掲載に「同意する」「同意しない」のいずれかを明記してください。

問合せ先

埼玉県共助社会づくり課担い手支援担当
電話番号:048-830‐2828 ファクス:048-830-4751
メールアドレス:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

チラシ(PDF:1031.8KB)

チラシ

開催結果

当日の様子

(1)講義の写真
写真1 写真2

(2)ワークショップの写真
写真3 写真4

アンケート結果抜粋

受講者数:28名

アンケート回答者:24名(85.7%)

(1)本日のセミナーはいかがでしたか。該当する番号を一つ選んでください。

  • 非常に参考になった 17名(73.9%)
  • 参考になった 6名(26.1%)
  • あまり参考にならなかった 0名( 0%)
  • 全く参考にならなかった 0名( 0%)
  • どちらとも言えない 0名( 0%)

(2)今後、取り上げてほしいテーマがありましたら御記入ください。(抜粋)

  • ヒトとヒト、情報と情報をつなげる。
  • クラウドファンディング。
  • イベントの差別化。
  • 参加者の募集。
  • コミュニティーの維持、共助の進め方。

(3)セミナーの感想や要望、お気づきの点がありましたら、御記入ください。(抜粋)

  • 非常に勉強になりました。
  • 人の空いた時間をうまくマッチングできる様にしていきたい。
  • 矢口さんにとても元気をいただきました。とても楽しくあっという間に時間が過ぎました。
  • アイディアをすごくいただきました。
  • とてもわかりやすかったです。企画のシートも参考になりました。
  • アイディアをたくさんいただきました。
  • 元気が出る楽しいセミナーでした。