コンテンツにジャンプ
埼玉県共助のポータルサイトです

ホーム > 地域デビュー楽しみ隊

地域デビュー楽しみ隊

新着情報

過去のお知らせ

その他の最新情報はFacebook及びInstagramにて配信中!

地域デビュー楽しみ隊とは

「地域デビュー楽しみ隊」は、アクティブシニア(元気な高齢者)の地域デビュー(初めて地域活動に参加すること)を後押しするために結成しました。

総監督には、川越市出身の俳優、市村正親さん。隊長には、秩父市出身の落語家、林家たい平さんが就任。
さらに、公募などで集まった県民の隊員で構成されています。

様々な経歴や特技、趣味を持つ隊員達が自ら地域活動に取り組み、その楽しさやノウハウを、様々なメディアを通じて自分の言葉で発信していきます!

地域デビュー楽しみ隊発足の背景

なぜシニアの活躍が求められているのか?

高齢化が急速に進行する中、埼玉県は15~64歳の生産年齢人口減少の危機を迎えており、平成37年には、平成22年と比べて約53万人も減少することが見込まれています。

しかし、65歳以上の約8割は、介護の必要のない元気なシニアだと言われています。社会に支えられる側から、社会を支える"担い手"として、元気なシニア=アクティブシニアに地域社会で活躍してもらうことが、社会の活力を維持するために必要です。

なぜ地域デビュー楽しみ隊なのか?

埼玉県の調査では、シニアの60.7%が地域社会活動に参加していないことがわかっています(平成28年度県政世論調査)。その理由の多くは、「時間がない」「関心がない」「きっかけ・情報がない」ということ。地域活動の魅力が伝わっていないこと、そして地域との接点をつかめずにいる県民がたくさんいることがわかってきました。

そこで埼玉県では、自ら地域活動に取り組み、そこで感じた楽しさや魅力、地域デビューに至るまでのノウハウなどの情報発信を行う、「地域デビュー楽しみ隊」を発足しました。

アクティブシニアである埼玉県民の隊員達が、実際に地域デビューを果たす様子や、地域活動を楽しむ姿を発信。地域デビューを「自分にもできるかもしれない」「自分もこんな風に活動してみたい」というように「ジブンゴト」化してもらい、県民の地域デビューを後押ししていきます。

メンバー

総監督:市村正親さん(俳優・川越市出身)

総監督:市村正親さんの写真

隊長:林家たい平さん(落語家・秩父市)

hayashiyataiheisisyou.jpg

隊員

埼玉県内在住の50歳以上の男女 19名(令和2年7月1日時点)

chiikidebyutaiinn .jpg

活動内容

自身の経験やスキル、関心のある分野に応じて地域活動に参加し、地域デビューの魅力や地域デビューのためのノウハウを伝えるための様々な応援を行います。

  • それぞれの地域で、地域活動に参加すでに活動している隊員は、自身の活動を。地域活動未経験の隊員は活動場所を見つけ、地域デビューを果たします。
  • 地域活動に関するイベントやTV、新聞などの取材に協力地域活動で感じたこと、楽しさ、魅力、ノウハウなど、自らの経験を通して発信していきます
  • SNSや口コミを通じて、地域活動についての情報を発信 SNSを利用して、日々の地域活動やイベントなどの情報をリアルタイムで発信します。また、口コミで地域活動の魅力を周囲に伝えていきます。

メンバー一覧と応援宣言(PDFが開きます:875.8KB))

楽しみ隊活動の軌跡

過去の活動動内容のご紹介(PDFが開きます:8.6MB)